スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
出された手を、握り返すべきか、否か
出された手を握り返す。
単純なこと。

それを複雑化させるのは、過去の苦い経験。



「大丈夫」

その一言が私を不安と安心の狭間に置く。
だから毎日いってほしい。

「大丈夫、ここにいる」
と。
スポンサーサイト
[2009/10/30 21:40 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
よくいえばストライクゾーン、悪くいえば許容範囲
吉本ブサイクランキングで3年連続1位となり、殿堂入りを果たした岩尾望。

▼本人はブサイクだと思っていない岩尾望
futtobo-ruawa-.jpg



普通に考えて、ブサイクだ。
でも人は、好きになるとその岩尾さえもかわいく見えてしまう。
自分がこれほど柔軟性のある、かつ許容範囲が広い人間とは発見だ。
(失礼だが、ご自身でも仰っているのでまぁ、いいか)



帰って来た彼が、顔を洗ったらキムタクになってくれることを、
僅かに期待している私。
でも、それはそれでどこか寂しい。
かっこいい男は眺めるだけでいい。
最近、つくづくそう思う。
[2009/10/29 14:29 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
一緒に生きていきたいと思うヒト
ただ、そこにいてくれて
ただ、その腕の中におさまって

あなたがいるから強くなれる
あなたがいるから弱くもなる
あなたがいるから、明日を生きたいと思う



愛される、ということ
これが勘違いだとしても
私は、あなたに出会えてよかった

Hiero
君が、僕を見つけてくれた
[2009/10/29 13:26 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
星に願いを
ってことばがあるけれど、
27歳最後に星に願いをしてみた。

「ボーダレスになりたい」



その願いは叶わなかったけれど、
君の腕の中で、穏やかに過ごせる日々が欲しい。
その想いは叶った。

ボーダレスになる日は、いつか来るのかな。
[2009/10/25 11:50 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
もっと、犯して
決して「もう、いいよ」とはいってくれない。
1回なんかでは満足してくれない。

何度も何度も私を奥から突き上げて、
イキッパナシになる。



知らない人にまで犯される快感。

「いやぁ、いーぃ表情だったよ」



終わった後にそういわれると、
アーンと思う、そんなジャムセッションの夜。

目一杯音に溺れ、酔いしれる。
私はもう、イキッパナシだ。
[2009/10/25 11:32 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
始まりの朝
外が蒼くなっていた。
かすかに開けた窓の隙間から入り込む風が、
「間もなく朝よ」
と、頬を撫でた。



「朝になっちゃったね。これなら、会って話した方がよかったかな」
すっかり熱を持った携帯電話の向こう側にいる相手は、
「いいんだよ。お互い、リラックスできる環境でゆっくりと話せたんだから」
と答えた。



明けない朝はない。
右手に握る携帯電話のその熱が、夢でない証拠だった。
[2009/10/17 00:32 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
やばい、たまらなく好きだ。


前に聞いた時はそうでもなかったのに。
秋の夜長にはすてきな1曲ではないだろうかと。
[2009/10/17 00:19 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。