スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
辛いのはそこぢゃない。
鬱の本や記事がはやっているらしい。
でも、目を通してもどれも
「だから何なわけ?!」
としか思えない内容がほとんど。

医者に行く=治る、ではない。

その冒頭文から始めてほしい。


怖いのは、感情の波をコントロールできなくなることではなく、
それを露呈する自分がいるのを認めること。

意識は次第に薄れていき、
人と目を合わせることもできなくなる。
何をいわれても念仏のようにしか聞こえない。

それでもやらねばならないことがある。
そしてまた、明日は来る。
スポンサーサイト
[2007/06/13 22:52 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<週刊×××@shine | ホーム | ゆったりと週末。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。