スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
女の執念
今日も会社で血管プッツン切れそうなことがあった。
何とか押さえようとiPODが登場。
耳にねじ込み再生ボタン。

すると、ひどい歌声が流れた。



あきかよ……。

あきが歌っているカントリーロード。

ここで、我がバンドの構成を知らない人のために、おさらい。
vo→ u-na
Key→ AKI
Dru→ 峻

でもこのカントリーロードの構成は、
vo→ AKI
Key→ 峻
Dru→ u-na

もう、散々である。
「まかしとけ」と豪語したKey:峻はなぜか
♪ドレミファソッラファミッレッド♪
を、スタッカートで延々引き続け、
私は私でスネア+ハイハットとキックを交互に叩かないといけないのに、
慣れていないとこれ難しい。
ので、幼稚園児が太鼓叩いている感じ。

普通なら、歌う気も失せる。
なのに、この女はやはり強かった。

まず、伴奏から自分で歌う。
♪た~~らららららら~~~♪
サビに置いてはもう聞くに堪えない。
ドラムぐちゃぐちゃ。
Keyも明らかに人差し指で目の前にある好きな鍵盤を、
リズム関係なく押しているだけ。

でもこの女は、声を裏返しながら間奏まで歌い、
結局、最後まで歌いきった。
ここまで来ると、賞賛に値する。
本気でYOU TUBEに上げようかと思ったくらいにひどい。

ここまでくると執念だ。
どうしてもカントリーを歌いたいという執念。
あげく、この後、「ちゃんと歌いたい」といって、
弾き語りをしていた。
そして誰もが思った。
「最初からそうすればよかったのに」
でも、それを口にできたのは、
陽気なうちのドラマーだけだった。

スポンサーサイト
[2007/07/12 22:48 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<仲間からの電話 | ホーム | バーチャルワールド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。