スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
情けないくらいに。
腹が立って、
泣いて怒って不安になる。

それでも一緒にいたいと思う。



昨晩、友人S子(名前もこころも)は私に、
「うーん、やっぱり最近思うのは、強がってるのはかわいくないよ」
といっていた。

そもそも強がっているのかも分からない、
仮に強がっていても別にいいんぢゃないか、
と思ってしまう私だったが、今回は強がりたくないらしい。
素直に彼女のことばに
「うん」
とこころから頷いた。

不安に押しつぶされそうになったとき、
私は自分の作った音楽を聴くことで原点回帰をする。
自分の歌詞を見て、あなたの思いはどこにあるの?
と自問自答する、その繰り返し。

好きになればなるほど、不安は募るもので。
離れれば離れるほどに関心はなくなるもので。

何をいっているのかももう、よく分からなくなったらしいです(笑)。
スポンサーサイト
[2007/08/31 09:31 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<2時間半 | ホーム | 終い>>
コメント
Sじゃないわよぅ v-238
また乗り行こね。

いやー離れたらもっと狂うよ
と思う。アナタの場合。

メッセ中ね 笑
[2007/08/31 10:19]| URL | S子 #- [ 編集 ]
>S子
「ジェットコースターが怖い!」
と発進直前にブルってる私に、
「大丈夫! 死んだらばらばらになるとこ、彼も見てくれるよ、キャハッ」
という、そんなあなたはやっぱりS子です。
[2007/08/31 13:37]| URL | u-na #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。