スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あの朝
いまの私を、支えてくれる人が
自分が思った以上にいてくれて、
ありがとう、っていうことばしかありません。

あの朝、
キッチンのふちを指でつーっとなぞった。
家を出るとき、最後に家中を見回した。

きっと、あのときからこうなることを、
私は知っていたんだと思う。

相変わらず、吐き気は止まりません。
相変わらず、朝うなされて目が覚めます。
正直、もう誰かに縋ってしまいたい。
でも、がんばります。
時間、かかると思うけれど、ここが踏ん張り時。
そして、支えてくれている皆さん、本当にありがとう。
スポンサーサイト
[2008/02/28 08:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<自分、労わる。 | ホーム | 僅かな期待>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。