スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ギタリスト、K。
以下、徒然。

初めて会ったとき、引いた。

怖かった。
しかもタトゥー入ったにーちゃん。。


肩まである髪はゆるやかにカーブを描き、
細い目にゲラゲラと酒を片手に笑う。
マイク握っても
「目黒~目黒~ 思い切り呑んで~」
「なまら! なまら! 北海道 ギャハハハハハハ」
って笑うだけ。
歌詞になってないけど、形にはなってる。
やっぱりこの人は、天災なんだって思った。
そして、怖かった。

以前、S.M.R か何かのときに、
ギタリスト根○氏を誰かが(自分自身だったか?)「天災ギタリスト」っていったけど、
天災のレベルが違う。。。。。。

だけどやっぱり、心底惚れてんだ。
あの音が大好き。
去年、初めてしかも一瞬だけ、泥酔しながらギター弾いてるとき、
あの一瞬が1年経っても忘れられなくて、
ずっと、一発一回やりたいなーって思ってた。

私はギター分からないし、うまいとか下手とかも分からないし、
でも、高音出してても、すごいきれいでぜんぜんキンキンしない。
むしろ、心地よく、すーっと胸に入ってきて、
ずっとこの音を聞いていたいって。
音が、深い。
自分の世界をアウトするのに、「深い」「重い」は不可欠なんだ。


夢見ていたのは完全に自分の世界を100%アウトプットしたかった。
それがどれだけ難しいことかは知っている。

あきにも、
「オリジナルであと2カ月、有紀の求めるレベルを出すのは、
正直、むっちゃむずいと思うで」
っていわれた。
私もそうやと思う。

でも、自分の勘を信じてる。
楽器隊を信じてる。
Kが45バリ(否、それ以上)のぶっ飛んだ人でも、
大丈夫、きっと大丈夫ーだよー♪

といいつつ、楽器隊のすごさに実はむちゃくちゃびびって
何もいえない私だったりして。
いまは、自分のできることを、ただ、やるだけだ。
スポンサーサイト
[2008/03/30 09:02 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アタシの世界、100% | ホーム | メモ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。