スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
それは吉野家、午後八時半。
目黒駅に着いた。
財布の中身を見ると、700円弱しかない。
社会人3年目。
なぜ私はこんなに貧乏なのだろう。

むらさんの店でつけてもらおうかとも考えたが、
空腹には耐えられず、目の前にあった吉野家で済ますことにした。
これから当分、お世話になるかもしれない。
そう思うとあの吉野家が、急に神々しく見えてきた。

さすが吉野家、同じ匂いのする同志達が早くも処狭しと、
丼に顔を突っ込んでいるではないか。

帰りしなに編集長に呼ばれて、
「年明けたらコラム1本書いてね。」
と言われたのを思い出して、まろにに電話して相談しないと、
とぶつぶつ言いながら席に着く。

「牛すき定食。」

と、吉野家の中では割に高めのメニューをチョイス。
峻に頼みたいドラムのフレーズを考えていたら、
いつの間にか手に割り箸を持って、
タカタンタカタン叩き始めていた。
周囲の奇異とした視線に気が付いたのは曲が終わってから。
店員も、若干出すのを躊躇っていたっぽい。
すぐに持ってきて、
「牛すき定食で~~~す。」
と言ったが、いつも言われる
「お待たせしました。」はなかった。

食べ始めると同時に、隣りに疲れたサラリーマンのおじさんが座った。
ほどなく、私と同じものがおじさんにも届く。
するとおっさん、ごにょごにょと店員に何かを言っているではないか。
何かと思ってイヤホンを片耳外してみると、
「いくらなんでも、愛想があるだろ。
 これはないよ、ねーちゃん。」
と言いながら、味噌汁の椀を箸で突付いている。
味噌汁に具が入っていないとごねていたのだ。
仕事で疲れていたこともあってか、
「おじさん、ここにクオリティを求めちゃいけんよ。」
と、思わず肩を叩いてしまった。

数秒後、ものっそい後悔したわけだが。。





3秒ほど、空白の時間、
店員、おじさん、私、オーディエンス。
「あ、あー、すみません。
 ちょっち(残酷がまだ抜けていない)疲れているみたいで、、」
とりあえず速攻謝る。
まぁ、世の中的に悪いことをしていないので、
謝る必要は全くないのだが、その辺りがやっぱりチキンな私。

するとおじさん、
「・・・う、うん。ごめんな。」
と言って、飯を食いだす。
程なく気が付いた。


おっさん、泣いてる?!

再び、イヤホン片耳外す。

What's up???

「ねーちゃんなぁ、ねーちゃんよぉ、
 おっさん、今日、会社やめたんだよ。」
おっさん、めっさ泣いてるよ。
泣きながら牛すき定食食ってるよ食べてるよ。

オイ、ここ吉野家だぞ?
しかも、渋谷とか池袋とか新宿とかぢゃなくて、
東京都品川区上大崎の目黒駅前店だよ。
なんだこれ。。
でも、まぁ、なんていうか、性格なんだな。
聞いちゃうわけですよ。

「なんでさ。」
ってね。

そこからのおっさんの話しはすごかった。
今朝、私が掲載した【世に言われる経営統合。】
http://unalovesfamily.blog80.fc2.com/blog-entry-42.html
こんなもんぢゃなかった。
おじさんはプログラマーらしく、私にはよくわからないIT用語を
連ねていたのだが、でも、そのpainは真っ直ぐに私に伝わってきた。
IT人材に関係する私の仕事、もとい、吉野屋に入る直前に思い出した
編集長から言われたコラムに直結するような内容が、
まさにおじさんの話していた内容だった。
あまりにニッチで濃い内容のため、そこは割愛。
おじさんは悔しい、悔しいとひとしきり泣いていて泣いた後で、
「ごめんな。聞いてくれてありがとう。」
そう言った。
「さっきから必死にねーちゃんは音楽聴いてるな。
 音楽好きか?」
というから、
shineの2nd single 「DEAR」を聴いてもらった。
泣き止んだおっさんが、再び泣き始めた。
「デビューしたらおっさんが真っ先にCD買ってやる。」
とでっかい声で言ってくれたのが、嬉しかった。

先に席を立ったおっさんは、
「明日は晴れるといいなぁ。」
と言って、店を出て行った。
嵐の去った店で、店長らしき人がやってきて、
「ご迷惑をおかけしました。」
と頭を下げた。
何をもって迷惑なのかわからないが。

続いて私も店を出る。
先ほどまでの、バケツをひっくり返したような雨は止み、
私はiPODのチャンネルを再び、
shineのDEARに合わせて帰路に着いた。
それは吉野家、午後八時半のこと。
スポンサーサイト
[2006/11/15 23:23 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(1)
<<-ONE DAY- | ホーム | 世に言われる経営統合。>>
コメント
一つの短編小説を読んだ気分になったよ。
おじさんには申し訳ないが、読んでると楽しい。
おじさんファイツ!俺もファイツ!ゆなもファイツ!

ちなみに俺は、吉野家より松屋派。
豚丼は吉野家より安いし、なにより味噌汁がついてくるのがアツイ!
[2006/11/16 19:18]| URL | けわいし #- [ 編集 ]
>ガヤ
 ありがとー☆
 筆を褒められるのは、ほんっと嬉しい!
 ガヤもファイツ!

 松屋も良いよね。
 カレーを頼んでも無機質に味噌汁が出される辺り、
 いいわ~~~。
[2006/11/16 21:46]| URL | u-na #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2006/11/15 23:28] |
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。