スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
下北沢 -和太鼓の店に-
確か、前の練習のときに、
「鈴あればやってもいいよ」
と、蔵がいった。

ので、ネットで調べ上げた結果、鈴を買いに下北沢まで行ってきた。
下北沢にある和太鼓屋が、全国各地の神楽鈴(チック)の中で、
最安値だったのと、実際に音を聞いて買いたかったから。



で、まぁ、そのお店が駅からちょっと歩くんだな。
(地図で見るかぎり)
面倒くさがりの私は極力歩きたくなかったので、
チャリで行くことにした。
目黒→下北沢(走行距離 15km)
※キョリ測調べ。
多分、本当はそんなに距離はないんだろうけれど、
なんで15kmかっていうと(慶一調)、「迷ったから」である。

目黒の山手通りに出てすぐ、よーこちゃんとむらさんを発見。
手を振って山手通りをそのまま中目方面へ爆走。
池尻大橋の交差点で迷って、こともあろうに246に出ちまう。
そして神奈川方面にめっさ行きたい気持ちを曲げるかのように、
適当なところで246をはずれ、ひたすら北上すると、三宿に着いた。
昔、タッキーが出てたパティスリーのお店を横目にひたすら北上、
したいたつもりがかなり西にずれて太子堂に。
そこでさんざん迷って、住宅街で泣きそうになる。

そして坂を上がると比較的大きな通りに出てさらに北上。
5分経ったところでこれが茶沢通りと知る。
目の前にTOYOTAレンタカーがあって、
あらー、懐かしいわ。昔、れーちゃん家@下北沢のそばにあったわねー
と思っていたら、あら、あらあらあら。
下北沢だわー。
と思って、チャリを止めてミスドに行く。

その後、再びあの周辺を迷って40分後に無事、和太鼓屋へ到着。
目的の鈴をゲットしたら一気に疲れた。
「ボクちゃんもう、目黒のおうちに帰りたい……」

うーん、しばらく世話になった下北沢だが、
やーっぱ住むとこぢゃないな。。
人、多いよー涙。
スポンサーサイト
[2008/06/07 17:02 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<下北沢 確かココだったはず | ホーム | 彼と私のコミュニケーション。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。