スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
LIVE-PARK2008~エピローグ~
CIMG0600.jpg


ただ、楽しいだけのステージにはしたくなかった。
伝えたいモノを、伝えるステージにしたかった。

そして、たくさんの人に協力していただいた。

美容師の奥村氏、ボディペイントのYUME、
精神的サポートをし続けてくれたEMI、
メイクアップのKAORI☆、
本番直前まで私の骨盤の位置を治してくれたBaraki、
察するかのように本番出演20分前に届いたともきのメール。
最前列で、全力応援をしてくれたM君。



本番終了後、たくさんの人に感想を聞いた。
「u-naが花音を歌っているときに、
隣にいた子が両手を胸の前で組んで見つめていた姿が印象的だった」
「ライブを見ながら、出会ったころのu-naを思い出した」
「空気が変わって、真剣に見入っちゃった」
「u-naの気持ちがたくさんたくさん伝わってきたよ。
さすがライブパークの小林幸子だよ!」
「いままで見た、聞いた有紀のステージの中で、一番印象に残るステージでした」
「もらい泣きしちゃいました」
「完成度が高くて感動しました」
「u-naの伝えたいもの、伝わったで」

ステージに立って歌うのは私であっても、
私は関係者全員の気持ちを乗せてステージに立つ。
その期待を裏切ってはいけない。
華やかなステージには、必ずそれを支えてくれる人たちが在る。

エネルギーはパワーを呼び、パワーはエネルギーを産む。
エネルギーを放出する側には、必ずいつも、支えてくれる手がたくさん周りに在る。

だから、エネルギーはまた、産まれるのだ。
全関係者の皆さまへ、こころから厚く御礼申し上げます。
CIMG0354.jpg


photo by Yuki.T(thanks a lot!!!)
スポンサーサイト
[2008/06/26 08:09 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<王子様とガマガエル。 | ホーム | MIG MARKETに会いに行け!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。