スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
口でいくら否定しても
過去を変えることや、消すことはできない。
口で否定すればするほど、そのことが肯定せざるを得ない事実だということを、
何度も何度も確認させられる。

事実をありのままに受け止めるしかない。

過去は、振り返るものでも、懐かしむものでもなく、
行為の結果であり、ただ、そうしたものだ。

だけど私はいいたくてならない。
あなたはうそつきだね、と。

スポンサーサイト
[2008/12/09 12:23 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<目覚めの朝 | ホーム | ぎんぎらぎんにさりげなく~!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。