スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
カメラマンの友人に、「ありがとう」
友人で、いつもNice Shot を撮ってくれる人がいます。
6月のLIVE-PARK でも、重いカメラを4時間持ってひたすらに撮ってくれました。
その成果物、今日受け取りました。
「ありがとう」



25247748_4217068688.jpg

lp1.jpg

from Sayumi.Jin blog
photo by Sayumi.Jin

撮影してくれたSayumi と、デザインしてくれたH氏に感謝。
やっぱり自分たちがやった瞬間を、後々も見られるのってすごくうれしい。
その一瞬は、自分たちは見られないから、だから、
写真とか、ビデオがあるんだと思う。

ちなみにこれは見開きで、掲載しているのは表紙と左面です。
左面下部の私の連写は、実は右面にも続いていて、
8コマ連続Shot になっているのだ。
すっげー。

「おー、自分がイパーィ」

でも、ある1枚のカットを見て、ものすごい衝撃が走りました。
凄まじい二重あごの私が両手を高く挙げてピースしてんの。

出演者のY子、カメラマンのSayumi と話していて、
普通は遠慮して、「えー、そんなことないよ。いい写真だよ」とか
ちょっとはいってくれるかなって思ったけれど、
Y子:「離して(30cmくらい)で見るとあんまり分からないけど、近くで見るとやばいね。ケラケラケラ」
Sayumi:「私も、(写真としての)雰囲気はいいんだけど
     女子としてはこの掲載はどうかなぁって思ったんだよね」

うん、みんな、やさしいね。

スポンサーサイト
[2008/12/19 00:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<最近、地味に○○、趣味です。 | ホーム | ぼーねんかい。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。