スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
そしてボクは山梨に逃げました。
イベント会社の一次選考が通った事実を、私はまだ受け入れない私。
だって、1ミリも受かる要素がなかったのですよ?!
一次の通過は自分的、軽い都市伝説くらいに思います、ホント。

そこで、考えた。

仮に、よ?
いま、27 で、来年になっても、再来年になっても、
30 になっても35 になっても結婚できずに、
おばあちゃんになっても、ずーーっと、ずーーーーーっとひとりだったらどうする??
(魔女宅風にしてみました)

そんな私にmixi のとあるコミュで、とあるカキコミを拝見。
山梨の山奥で、嫁探しをしている男性と出会う会。
希望者は古民家に宿泊可能、五右衛門風呂にも入れます。


マヂ?!

「プレゼン」や、「コンペ」や、「ノルマ」と無縁な土地。
朝は小鳥のさえずりで目を覚まし、昼は畑を耕して?
というわけで、永久就職目指して山梨まで「面接」に行ってきました!



▼新宿から中央本線で1時間30分。さらに車で30分
yamanashi.jpg

すんげぇ、すんげぇ、超「村」。
そこに、首都圏はもちろん、名古屋や遠くは大阪からもいらっしゃった女性15名と、
地元の独身男性(ほんとに?)15名くらいの交流会が開催されました。
主催は移住してきた25歳くらいの若い女の子。
「エ、キミたちはどうなの? もう既にキープ済みなの?」
と若干のナゾは抱きつつ、人のことを考える余裕はございません。

ですが、田舎と都会のギャップは大きいです。
まず男性陣、えらそう。
まぁ、ムリもないでしょう。
ほとんどが土建屋さんなのですから。
いわば、オニィと見合いをしているようなものです。
オニィがひとりでも十分なのに、あれが10人くらいいるわけですよ。
残りは組合で働くえらい人見知りな男性たち。
それにしても本当に過疎化が進んでいるんだと実感しました。
だって、男性陣の平均年齢が42、3なんです。
これは、足して割ったから40代前半ですが、実際には、
30代前半と40代後半。

しかし、ひとつ残念なお知らせが。
この日、私、けっこうもてたんですよ。
えぇ、女性にね。やっぱりね。
のこぎりで竹を切ってる私がかっこよかったんですって。
趣旨、違うから。。
私ここには就職先(永久就職を意味する)探しに来たんだよ。
といいつつも、結局、仲良くなった人はみーんな女性。

そばを打ったり、夜のバーベキュー用にキャンドルを作ったりして、
その後、軽く町をお散歩しました。
が、早速田舎の洗礼を受けるのです。
ブヨの攻撃。
ひたすらブヨの大群が私たちを襲います。
しかも顔にやってくる。
中には目に入ったという人も、ヒィイイ。
主催者の方いわく、
「今年はちょっと多いですね」
……、ちょっと?
ぢゃぁ、今年だけとかではなくて、毎年この季節になると、
ブヨが顔の中に飛び込んでくるんですかい。

働くのがいやで、山梨にボクは逃げました。
でも、そこはそこで、何かと大変だったのです。
ロケーションはとてもよく、人もいいとは思います。
でも、ボクはブヨと共存できないよ。

人生甘くないんだね。
というわけで、宿泊はせず、日帰りで帰ってきました。
目黒に着いて、パチンコ屋のネオンを見たとき、
悲しきかな私はほっっとしてしまいました。
「田舎が好き♪」
なんていいつつも、なんだかんだで私は都会っ子なんですね。
というわけで、また今日から就職活動(対企業)です。
トホホ。

スポンサーサイト
[2009/06/22 09:00 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<恐ろしく仕事ができない上司。 | ホーム | しゅーかつ進捗。イェイ。>>
コメント
No title
五右衛門風呂入りたい^^
[2009/06/23 20:20]| URL | ポテ #yHxPN9HU [ 編集 ]
No title
>ポテさま

私は結局日帰りでした。
宿泊予定でしたが、宿泊希望者がが10名くらいいて、
お風呂に入るのも待たなければならないのと、長湯ができない、
あと、けっこう疲れちゃって。

この次に期待します◎
[2009/06/24 09:44]| URL | u-na #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。