スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
風邪を引いたら内科に行くな。
魚の骨が喉に刺さったと思い、今朝一番に耳鼻科へ。

「骨が刺さったんぢゃないですよこれ。扁桃炎ね」



ガーン。
まぢすか。




常々思う。
特に喉風邪の人は内科ではなく、耳鼻科に行くべきだ。
内科は、喉は診るが何もしてくれない。
それはおろか、5分の問診で2千円近く取られるこのコスパーの悪さ。
対する耳鼻科は素晴らしい。
問診の前に、強制的に鼻の穴に綿棒的なものを突っ込まれ、
次に喉の奥を薬で湿布。
仕上げに鼻詰まりまでバキュームで解消してくれる。
その瞬間だけでも、あの息苦しさから解消されるのだ。
でも、内科よりも請求額が安い。

決定的な違いは薬代!
内科はとにかく出したがり。
・解熱剤
・抗生物質
・炎症止め
・胃の粘膜保護剤
なんかほかにもう1つか2つ出されることも少なくない。
3,000円近くの出費もある。

対する耳鼻科。
・抗生物質
・抗炎症剤
500円くらいの出費。

しかも、喉の炎症に直接薬を塗ってくれるので、
痛みが取れるのが薬だけの服用よりも早いのだ。
ありがたい。
さ、ブドウ食べて寝よっと。
スポンサーサイト
[2009/09/28 19:39 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<やばい、たまらなく好きだ。 | ホーム | 秋 旅行の候補地>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。