スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
返せないことば
「こうしたいよ!」
なんて、1秒もあればいえてしまうのに、いえないのだ。

「そっか」
1秒も足らないその一言に集約してしまう。
そして、1秒後に後悔するのだ。



大事だから、いわない、いえない、
そんな自分擁護を続けても意味がない。
分かっていても、過去の経験が、
私を捕えてならない。



わがままなのか、否、恐怖からなのか、
確信が持てない限り、前には進めない。

「いっていいんだよ」
「ぢゃあ、いっても大丈夫という軸をちょうだいよ」

「強がらなくていいんだ」
「ぢゃぁ、強がらない私をキミは受け止められるの?」

発したことば、発せられたことば、
その逆を考えて、そして私はことばを返さない。

今日もまた、
「そっか」
をいうだけだ。
そしてひとり、溜息をつくだけだ。
スポンサーサイト
[2009/11/05 22:34 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<手が止まる瞬間 | ホーム | しあわせの形>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。